高田研究室

高田研究室へようこそ

高田研究室では、「ソフトウェア工学」をメインの研究テーマとしています。 ソフトウェア工学とは、非常に簡単に言うと、「よい品質のソフトウェアを効率よく開発するための学問」です。

当研究室が特に注目している研究分野につきましては、研究紹介ページで詳しく紹介しています。 もし、これらの研究分野に少しでも興味を持たれましたら、遠慮なく研究室まで見学にいらしてください。 またメールでの質問も受け付けております。

最新ニュース

  • 2021/10/04 高田研究室のWWWサイトをリニューアルしました.

  • 2021/09/09 Sider社の末次さんがSES2021で発表したポスター「コミット前後で変化したコード片のクラスタリングに基づく変更内容の分類に関する一考察」が企業・ポスター賞を受賞しました.

  • 2021/09/07 Daniel Perez Morales君,Francesco Leone君,Patrick Zhang君がSES2021ポスターセッションで発表しました.

  • 2021/09/07 共同研究を行っているSider社の末次健太郎さんがSES2021ポスターセッションで発表しました.

  • 2021/08/27 高田先生がFIT2021のトップカンファレンスセッションで発表しました.

  • 2021/07/11 高田先生がSEKE2021で論文を発表しました.

  • 2021/06/22 Daniel Perez Morales君がSERA2021で論文を発表しました.

  • 2021/06/22 Daniel Perez Morales君がSERA2021で発表した論文「Coverage-Guided Fairness Testing」がBest Student Paper Awardを授与されました.

  • 2021/03/18 武元君が情報処理学会全国大会で論文を発表しました.

  • 2021/03/16 高田研・南山大名倉先生の共著の論文「コーディング規約違反 メトリクスに基づきソフトウェア変更に対して不具合混入を予測する手法」 が(NPO法人)ソフトウェアテスト技術振興協会から善吾賞を受賞しました.

コンタクト

E-Mail: www-admin at doi.ics.keio.ac.jp

Location: 慶應義塾大学理工学部 大学院理工学研究科

〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉 3-14-1

Room number: 26-111

Phone: 045-563-1141 (ext 43245)

045-560-1152 (Direct)